人生にゲームをプラスするメディア

N.O.M.10月号、「クラブニンテンドー特集」

ゲームビジネス その他

任天堂オンラインマガジン(N.O.M.)10月号が公式サイトに掲載されました。今回は「クラブニンテンドー」特集で、発足から1周年を迎えたクラブニンテンドーを大解析しています。

この中で、12月2日に発売日が決まったニンテンドーDSにも、ソフトだけでなく本体にもポイントが付くことが明らかにされました。また、クラブニンテンドーのゴールド会員向け特典として『マリオテニスGC』などのムービーや体験版が楽しめるゲームキューブ用ディスク「オリジナルeカタログ」を鋭意制作中だということです。このディスクは12月頃に送られる予定で、ゴールド会員だけでなくプラチナ会員も貰えるようです。

さらに、これまでVol.1「ピーチ」しかなかったオリジナルサウンドトラックにも新たな動きがあるほか、プレゼントの一部に交換再開に向けて追加生産の動きがあるとのことです。そして新しいグッズについても検討中だそうで、今後も目が離せませんね。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】注目のイベント「サムザップテックナイト」に潜入!ーサムザップ取締役木村氏インタビュー

    【インタビュー】注目のイベント「サムザップテックナイト」に潜入!ーサムザップ取締役木村氏インタビュー

  2. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  3. ゲームをいかに他の産業と結びつけるか・・・CEDEC吉岡委員長に聞いた

    ゲームをいかに他の産業と結びつけるか・・・CEDEC吉岡委員長に聞いた

  4. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  5. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  6. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  7. 【CEDEC 2010】スクエニ→DeNA、日本→世界・・・「イグアナ海を渡る」

  8. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  9. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  10. スクウェア・エニックス吉岡直人氏にゲーム業界をめぐる問題意識を聞く

アクセスランキングをもっと見る