人生にゲームをプラスするメディア

”トイザらスカーニバルinとしまえん”で新作タイトルが遊べる

ゲームビジネス その他

10月9・10・11日に、としまえんにて開催される”トイザラスカーニバル”で、任天堂の新作タイトルが体験できることがわかりました。”トイザラスカーニバル”は、去年までの"トイザらストイフィスタ"が名前を変えて一新したもので、去年の"トイザらストイフィスタ"では、『マリオカートダブルダッシュ!!』などが体験できました。

開催概要は以下のとおり。
期間:2004年10月9日・10日・11日
時間 :10時〜17時
入場料 :無料

体験できる任天堂新作タイトル
・マリオテニスGC
・マリオパーティ6
・ドンキーコング ジャングルビート
・くるりんスカッシュ!
・まわるメイドインワリオ
・ヨッシーの万有引力

秋〜年末に発売されるソフトが体験できるようですので、『ドンキーコングジャングルビート』がその中に入っているということは、年末に発売される可能性が非常に高いように見えます。としまえんが近く、一足先に新作を体験してみたい方は是非。
《OKOK》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  2. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  3. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

    【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  4. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  5. 言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

  6. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

  7. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  8. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  9. 日本初(?)のUnreal Engine 4を使ったモバイルゲームをたった一人で開発 『ダンジョン&バーグラー』のヒストリアを直撃

  10. セガ、『サカつく』の川越氏と『ムシキング』の植村氏が退任

アクセスランキングをもっと見る