人生にゲームをプラスするメディア

”トイザらスカーニバルinとしまえん”で新作タイトルが遊べる

ゲームビジネス その他

10月9・10・11日に、としまえんにて開催される”トイザラスカーニバル”で、任天堂の新作タイトルが体験できることがわかりました。”トイザラスカーニバル”は、去年までの"トイザらストイフィスタ"が名前を変えて一新したもので、去年の"トイザらストイフィスタ"では、『マリオカートダブルダッシュ!!』などが体験できました。

開催概要は以下のとおり。
期間:2004年10月9日・10日・11日
時間 :10時〜17時
入場料 :無料

体験できる任天堂新作タイトル
・マリオテニスGC
・マリオパーティ6
・ドンキーコング ジャングルビート
・くるりんスカッシュ!
・まわるメイドインワリオ
・ヨッシーの万有引力

秋〜年末に発売されるソフトが体験できるようですので、『ドンキーコングジャングルビート』がその中に入っているということは、年末に発売される可能性が非常に高いように見えます。としまえんが近く、一足先に新作を体験してみたい方は是非。
《OKOK》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

    【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

    IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 【E3 2012】アドベンチャーゲームの革新、そしてNEVER STOP GAMING ― SCEカンファレンス

  6. スマホゲームのマーケティング専門家集団、AppBroadCastが目指す「脱・リワード依存」

  7. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  8. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  9. 『マインクラフト』生みの親、VRとボクセルアートを組み合わせた「Unmandelboxing」を発表

  10. 『トゥームレイダー』は伝統と革新の融合-Crystal Dynamicsダニエル・ビッソン氏インタビュー

アクセスランキングをもっと見る