人生にゲームをプラスするメディア

2004年度日経優良企業ランキングで任天堂が6位に

ゲームビジネス その他

日経新聞が毎年発表している日経優良企業ランキングで任天堂が6位に選ばれました。これは全国の上場企業を対象に規模、安全性、収益性、成長性などで評価したもので、最高得点は1000点で任天堂は928点でした。

任天堂はこのランキングの常連で、1998年に4位、1999年に1位、2002年に1位などにランクインしています。


順位 社名 総合得点 規模 安全性 収益力 成長力
1 武田薬品工業 1000 86 79 78 45
2 NTTドコモ 969 91 58 81 46
3 セブンイレブン・ジャパン 967 79 77 81 46
4 キーエンス 936 61 91 76 60
5 キヤノン 934 93 62 64 54
6 任天堂 928 81 100 61 39
7 ファナック 920 71 91 67 53
8 トヨタ自動車 919 100 55 59 53
9 ヤフー 904 50 74 78 83
10 ローム 895 77 89 61 48


任天堂以外のゲーム関連ではスクウェア・エニックスが48位に、コナミが103位、バンダイが124位、テクモが150位に、タイトーが330位に、セガが433位に、トーセが444位に、タカラが468位にランクインしています(500位まで)。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

    【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

  2. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

    劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  3. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

    9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  4. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

  5. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  6. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  7. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  10. スクウェア・エニックス、家庭用RPGに特化した開発スタジオの立ち上げメンバーを募集

アクセスランキングをもっと見る