人生にゲームをプラスするメディア

コードマスターズをユービーアイが買収? 苦境に立つ英国勢

ゲームビジネス その他

英国のゲーム会社が次々に買収の危機に立たされています。先日、ミドルウェアのトップメーカーのクライテリオンが買収されたのに続いて、アイドスも買収の噂が立っていて、今回、コードマスターズもユービーアイソフトが狙っていることが明らかになりました。また、伝統あるデベロッパーのアルゴノーツも経営危機に瀕しています。

コードマスターズは1986年に設立されたデベロッパーで、400人のスタッフを抱えています。英国の業界紙MCVによれば、ユービーアイソフトとの間でブランドなどの買収で交渉が進展しているそうです。ユービーアイがアクションやFPSなどを得意とする一方でコードマスターズはレースやスポーツを得意としていて、大きな補完効果が期待されます。

EA、ユービーアイ、THQ、アクティビジョンといった勝ち組パブリッシャーは小規模なデベロッパーや比較的体力の少ないパブリッシャーの争奪戦を繰り広げていて、アイドスでは、既にEAが最初のオファーとして3億ドルを提示したとも伝えられています。今後どのように進展していくのか目が話せそうもありません。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  4. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  5. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  6. ゲオとエイシス、PCゲームレンタル事業を2017年春より開始

  7. コンソール業界出身エンジニアが語るハイブリッドアプリ開発の舞台裏!DeNAのゲームエンジン開発

  8. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 【GDC 2014】『バイオショック』のケン・レヴィン氏が説く、ノンリニアストーリー構造の変革

アクセスランキングをもっと見る