人生にゲームをプラスするメディア

Zoonamiが気になる絵を公式サイトにポスト

任天堂 GC

元レアで『ゴールデンアイ007』や『パーフェクトダーク』を指揮したマーティン・ホリス氏が率いるソフトハウスZoonamiが公式サイトに気になる絵を掲載しました。Zoonamiのサイトは一ヶ月ほど前から閉鎖されていて現在は「Coming Soon」となっています。

Zoonamiはこれまでに『Funkydilla』という音楽ゲームを開発中であることを明らかにしていますが、任天堂ファンに注目されているのはもう一方のゲームで、以前まで「Game Zero」と呼ばれていたタイトルです。これは任天堂の出資で開発されている物ですが、FPSではないという事の他に詳しい情報は明らかになっておらず、マーティン・ホリス氏も「注目を集めたくない」としています。

今回掲載された絵は、光が差し込めている薄暗い部屋の中の机の絵で、机の上にはまるで探偵か何かの机のように、カバンから出た資料やピストル、消しかけの煙草などが散らかっています。これが何を意味するものかは分かりません。



IGNが問い合わせましたが、返事は無かったとのこと。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  2. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  3. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  4. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  5. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  6. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

  7. 『めがみめぐり』ツクモがベルダンディーに!? 漫画やボカロ、ハッカドールとのコラボが続々判明…鉄道関係とのタイアップ衣装も

  8. 『スーパーマリオラン』にはルイージやヨッシーも登場!ゲーム紹介&ティザー映像が公開

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

アクセスランキングをもっと見る