人生にゲームをプラスするメディア

CESA、「2004CESAゲーム白書」発刊

ゲームビジネス その他

CESA(社団法人コンピュータエンターテインメント協会)が毎年7月に刊行しているゲーム業界の動向をまとめた「2004CESAゲーム白書(2004 CESA Games White Paper)」が刊行されました。

白書はA4判で209ページ、税込価格6300円でCESAの通信販売のほか、全国の政府刊行物サービス・センター、書籍通販サイト「専門書の杜」(http://www.senmonsho.ne.jp/)などで購入することができます。

CESAでは1996年から白書を刊行していて、今回からは新たに「ゲーム初心者講座」・「CESAゲームアーカイブス」等を収録しています。また今回からは別に出していた「英語版CESAゲーム白書」を統合し、「日本語/英語同時表記型白書」となっています。

白書によれば2003年1〜12月までのハードとソフトの総出荷額は1兆1344億円で前回の調査と同規模を維持、ソフトの国内外への出荷額は4299億円で内国内向けが2306億円でした。ハードの総出荷額は7045億円でこのうち国内向けは1184億円でした。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  2. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

    VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  3. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  4. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  5. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  6. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  7. カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

  8. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  9. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  10. モブキャスト、水口哲也氏のエンハンス・ゲームズに追加出資

アクセスランキングをもっと見る