人生にゲームをプラスするメディア

レア社からの人材流出続く

ゲームビジネス その他

以前もレアから人材が流出しているという話を紹介しましたが、それは現在も続いているそうです。IGN Xboxの「Off the Record」が伝える所によれば最近もまとまった数のスタッフが辞めていったそうです。

それによれば最近辞めたスタッフは社内の政治的な事情や、幾つかのゲームの方向性の違いなどを理由に退職していて、それらのスタッフは直ぐにコードマスターズやアイドスなどの英国のゲームスタジオに雇われたそうです。

レアは現在Xbox向けの『カメオ: エレメンツオブパワー』や『コンカー: ラブ&リローデッド』、GBA向けの『イッツ・ミスターパンツ』などを開発しています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

    あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  2. 【DEVELOPER'S TALK】音ゲー、コーデ、キラキラ感。3DSタイトル『プリティーリズム マイ☆デコレインボーウエディング』にみるミドルウェアで実現した女児向けゲーム開発のこだわりとは?

    【DEVELOPER'S TALK】音ゲー、コーデ、キラキラ感。3DSタイトル『プリティーリズム マイ☆デコレインボーウエディング』にみるミドルウェアで実現した女児向けゲーム開発のこだわりとは?

  3. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  4. 【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

  5. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第5回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  6. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  7. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  8. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  9. 当時の姿のまま中古ビル内に放棄されていた90年代ゲーセン

  10. スクエニxマーベルの「アベンジャーズ」プロジェクトが海外発表!―複数のゲームを開発

アクセスランキングをもっと見る