人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がEuropean Games Networkへの出展を決定

ゲームビジネス その他

英国のゲーム業界団体ELSPA(Entertainment and Leisure Software Publishers Association)とEuropean Games Network(EGN)を主催するLondon EventCoは任天堂やセガなど新しくEGNに出展することが決定した企業を発表しました。

今回新たに追加されたのは任天堂、セガ、NCsoft、Game Infinityなど9社です。これまでにEA、アイドス、アクティビジョン、ビベンディ、N-Gage、ユービーアイソフト、マイクロソフト、アクレイム、スクウェアエニックス、カプコン、コナミ、コードマスターズ、ロックスター、SCE、Kuju、など主要メーカーが出展を決定しています。

EGNは今年から新しく開催されることになった展示会で、ゲーム開発者の為のフォーラムのEuropean Developers' Forumと、一般消費者向けの展示会のGame Stars Liveからなります。日程は9月1日〜3日(GSLは5日まで)まで会場はロンドン・エクセルです。

欧州の主な展示会としてはCMPが開催するECTSがありますが、開催期間は全く同じ9月1日〜3日となっています。展示内容も似たようなものになりそうで、一緒にやればいいのにと思いますが何か事情があるのでしょうか。広報さんは大変です。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  5. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  6. 『TGS2016』『ブレイブウィッチーズ VR』で空を飛ぶ「雁淵ひかり」を真後から見つめてみた

  7. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  8. 腕だけで操作する『パックマン』誕生、ウェアラブル玩具向けフィットネスアプリとして

  9. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  10. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

アクセスランキングをもっと見る