人生にゲームをプラスするメディア

DSのカートリッジはMatrix Semiconductor製?

任天堂 DS

CNETのレポートによれば米Matrix Semiconductorは同社が製造する追記型の不揮発性メモリ「3D-Matrix Memory」の日本への出荷を開始したそうです。メモリ・セルを積層する3次元構造を採用することによって小型化、低価格が実現されたことが特長です。

MatrixのDan Steere社長はどの会社向けかどうか明らかにするのを拒んでいますが、目標ターゲットとしてゲームや音楽を挙げていること、任天堂が昨年2月に1500万ドルを投資していることからこれが任天堂向けである可能性は高そうです。

「私達は今年中に製品を高いボリュームで発売する顧客を抱えています」とDan Steere氏は述べています。

現時点ではMatrixのメモリーが採用されるかどうかについて正式な所は明らかになってませんが、その可能性は高いと言えそうです。また、以前少し怪しい情報ですがMatrix製のものを採用、という話はありませした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

    盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  2. 今週発売の新作ゲーム『NieR:Automata』『スーパーロボット大戦V』『魔女と百騎兵2』他

    今週発売の新作ゲーム『NieR:Automata』『スーパーロボット大戦V』『魔女と百騎兵2』他

  3. 『ゼルダの伝説 BoW』特別TVCMが2月21日限定で全国放送!放送日は初代『ゼルダの伝説』発売日

    『ゼルダの伝説 BoW』特別TVCMが2月21日限定で全国放送!放送日は初代『ゼルダの伝説』発売日

  4. 『スプラトゥーン2』発売日・試射会・ジャイロ操作など、現時点で判明している情報をまとめてお届け

  5. 『ポケモン サン・ムーン』取得不可なメガストーンの全プレイヤー向け配布が決定、ネット大会などは先行配布に

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  8. 【プレイレビュー】『A列車で行こうDS』沿線開発と子会社のテクニック

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 人気サンドボックス『マインクラフト』ニンテンドースイッチ版が発売決定!

アクセスランキングをもっと見る