人生にゲームをプラスするメディア

DSのカートリッジはMatrix Semiconductor製?

任天堂 DS

CNETのレポートによれば米Matrix Semiconductorは同社が製造する追記型の不揮発性メモリ「3D-Matrix Memory」の日本への出荷を開始したそうです。メモリ・セルを積層する3次元構造を採用することによって小型化、低価格が実現されたことが特長です。

MatrixのDan Steere社長はどの会社向けかどうか明らかにするのを拒んでいますが、目標ターゲットとしてゲームや音楽を挙げていること、任天堂が昨年2月に1500万ドルを投資していることからこれが任天堂向けである可能性は高そうです。

「私達は今年中に製品を高いボリュームで発売する顧客を抱えています」とDan Steere氏は述べています。

現時点ではMatrixのメモリーが採用されるかどうかについて正式な所は明らかになってませんが、その可能性は高いと言えそうです。また、以前少し怪しい情報ですがMatrix製のものを採用、という話はありませした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ダブルクロス』更新データ「ver1.1.0」配信開始、真鎧玉などがもらえる「ハンター支援セット」も

    『モンハン ダブルクロス』更新データ「ver1.1.0」配信開始、真鎧玉などがもらえる「ハンター支援セット」も

  2. 『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

    『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

  3. 3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』キャラ&ゲームシステム情報などが公開

    3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』キャラ&ゲームシステム情報などが公開

  4. 『ポケモン サン・ムーン』世界大会のネット予選に参加すると「バシャーモナイト」などがもらえる!「WCS2017」概要も

  5. N64本体をスイッチ用ドックに改造したユーザー現る

  6. 3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

  7. ニンテンドースイッチに『メタルスラッグ』登場! 3月30日より配信開始

  8. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  9. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』はミニゲームも盛り沢山! 『マリオスポーツ スーパースターズ』にも迫る

  10. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

アクセスランキングをもっと見る