人生にゲームをプラスするメディア

『スプリンターセル3』のサブタイトルは「カオス・セオリー」

任天堂 GC

ユービーアイソフトはトム・クランシー監修の人気FPS最新作『スプリンターセル3』の正式タイトルを『スプリンターセル カオス・セロリー(Tom Clancy's Splinter Cell:Chaos Theory)』と発表しました。

現在のところゲームキューブ及びPS2での発売があるかどうか正式なアナウンスはありませんが、今回PCに加えてXboxでも発売される事が明らかになりました。ユービーアイとマイクロソフトの契約上、2005年以降にゲームキューブなどでも発売されると見られています。また、N-GageでもGameloft開発のバージョンが発売される事が決定しました。

「スプリンターセルは全ての機種で大きなヒット作品でした。シングルとマルチプレイヤーの両方で最新作は星のような評判をE3で集めました。カオス・セオリーは...全く新しい種類の体験、そして、あらゆる機種のゲームの中で最高の見栄えを提供するでしょう」とユービーアイのTony Kee氏は述べています。

前作『パンドラ・トゥモロー』が発売されてから時間が経ってませんが、上海スタジオとモントリオールスタジオで交互に開発しているようです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  2. 【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

    【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

  3. 【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

    【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

  4. 『とびだせ どうぶつの森』が「フエキのり」とコラボ!“あのノリ”の配信アイテムが登場

  5. 濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

  6. 『ポケモン サン・ムーン』「GENERATIONS」コラボのCM動画が公開、「Zワザ」のポーズでダンス!

  7. クリスマス限定のニンテンドープリペイドカードがローソンで発売中、12月25日まで

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年記念アンケート結果発表!熱いコメントの数々をご紹介

  9. 「Wii」発売10周年!名作『FOREVER BLUE』に思いを馳せる

  10. 『ポケモン サン・ムーン』作中デザインのTシャツが登場!「スカル団」ピンバッジなども

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top