人生にゲームをプラスするメディア

『ゴーストリーコン2』に苛立つ北朝鮮

任天堂 GC

米軍の機関紙・星条旗新聞(STARS & STRIPES)によれば、ユービーアイソフトの開発する『ゴーストリーコン2』が北朝鮮を苛立たせているようです。この作品は、世界から孤立し、飢饉が発生した北朝鮮が中国国境を侵したためゴーストリーコンチームが出動するというストーリーのものです。

北朝鮮労働党新聞は「エンターテイメントや映画を通じたプロパガンダでアメリカは我々に対する憎悪を示そうとしている。今は只のゲームかもしれないが、後には戦争は只のゲームではなくなる。その時彼らは惨めな敗北と陰惨な死に直面するだろう」と非難しています。

これに対して、ゲームのデザイナーのクリストファー・アラン氏は「ストーリーは無理の無い紛争を想定したもので、特定の現在起こっている事件を描いたものではない。北朝鮮の国そのものではなく軍に注目したものです」と述べています。

ゲームは北朝鮮が妨害に成功しない限り、2004年11月にゲームキューブやPCなどで発売されます。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

    盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  2. 今週発売の新作ゲーム『NieR:Automata』『スーパーロボット大戦V』『魔女と百騎兵2』他

    今週発売の新作ゲーム『NieR:Automata』『スーパーロボット大戦V』『魔女と百騎兵2』他

  3. 『ゼルダの伝説 BoW』特別TVCMが2月21日限定で全国放送!放送日は初代『ゼルダの伝説』発売日

    『ゼルダの伝説 BoW』特別TVCMが2月21日限定で全国放送!放送日は初代『ゼルダの伝説』発売日

  4. 『スプラトゥーン2』発売日・試射会・ジャイロ操作など、現時点で判明している情報をまとめてお届け

  5. 『ポケモン サン・ムーン』取得不可なメガストーンの全プレイヤー向け配布が決定、ネット大会などは先行配布に

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  8. 【プレイレビュー】『A列車で行こうDS』沿線開発と子会社のテクニック

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 人気サンドボックス『マインクラフト』ニンテンドースイッチ版が発売決定!

アクセスランキングをもっと見る