人生にゲームをプラスするメディア

『スーパーロボット対戦』シリーズが累計で1000万本を突破!

ゲームビジネス その他

バンプレストの『スーパーロボット対戦』シリーズが累計出荷本数で1000万本を突破しました。

『スーパーロボット対戦』シリーズは、91年に発売されたゲームボーイ用ソフト『スーパーロボット対戦』からこれまでに33作品が発売されてきました。5月27日に発売されたPS2版『スーパーロボット大戦MX』を50万本を出荷し、シリーズ累計で1000万本を突破しました。

ゲームボーイアドバンスでは4作が発売されました。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  2. 言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

    言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

  3. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  4. VR脱出ゲーム『ラストラビリンス』発表! 場所は閉じ込められた館、隣には少女が

  5. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  6. 『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」がコラボ! VR映像「Don't be Afraid -Biohazard」11月17日配信

  7. 【特集】宮崎社長と現場の距離感は?―フロム・ソフトウェア開発者座談会

  8. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  9. 『ポケモンGO』全世界売上高は推定2億ドル―米調査会社が報告

  10. 【レポート】ゲームクリエイターが“憧れの職業ではない”ことに危機感…CC2松山洋の全国ツアー開始、「プロになれない理由」とは

アクセスランキングをもっと見る