人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックス、DSに未公開タイトルも数本企画中

任天堂 DS

スクウェア・エニックスは2004年3月期決算説明会を開催しました。2004年3月期決算は売上高632億200万円、営業利益193億9800万円、経常利益182億4800万円、純利益109億9300万円となりました。

その席で同社の和田社長は、ニンテンドー・ディーエスについて従来とは全く違う仕掛けがあるハードと評価した上で、同発タイトルを用意したいとの意思を表明しました。また、「発表しているソフト以外にも、数タイトルの企画を始めようと思っています」と話したそうです。

スクウェア・エニックスは既に『半熟英雄』、『ファイナルファンタジークリスタルクロニクル シリーズ』、『ドラゴンクエストモンスターズ シリーズ』を発表しており、『半熟英雄』はE3でプレイアブルでした。続報に期待したいです。

役員人事ではエニックス創業者で代表取締役会長を務めていた福嶋康博氏が退任し名誉相談役に、河津秋敏氏が取締役に昇格する事が発表されました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

    『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

  2. 『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

    『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

  3. 『スプラトゥーン2』ではジャイロ感度も設定可能に、オプション画面の画像が公開

    『スプラトゥーン2』ではジャイロ感度も設定可能に、オプション画面の画像が公開

  4. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

  5. 4月からも『星のカービィ』25周年イベントが盛りだくさん!東急ハンズ・東京駅・ヤマシロヤで3イベントが開催

  6. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  7. FC版『マイクタイソン・パンチアウト!!』30年越しの裏ワザ発見か!?ある“一撃必殺テク”が話題に

  8. 『スプラトゥーン2』ジェットパックやスーパーチャクチなどの特徴が判明! 先行試射会に先駆けチェックしよう

  9. 発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!

  10. 『マリオカート8 デラックス』一新されたバトル5種類の映像公開! 最多キャラ&最多コースで新たな戦いに臨め

アクセスランキングをもっと見る