人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックス、DSに未公開タイトルも数本企画中

任天堂 DS

スクウェア・エニックスは2004年3月期決算説明会を開催しました。2004年3月期決算は売上高632億200万円、営業利益193億9800万円、経常利益182億4800万円、純利益109億9300万円となりました。

その席で同社の和田社長は、ニンテンドー・ディーエスについて従来とは全く違う仕掛けがあるハードと評価した上で、同発タイトルを用意したいとの意思を表明しました。また、「発表しているソフト以外にも、数タイトルの企画を始めようと思っています」と話したそうです。

スクウェア・エニックスは既に『半熟英雄』、『ファイナルファンタジークリスタルクロニクル シリーズ』、『ドラゴンクエストモンスターズ シリーズ』を発表しており、『半熟英雄』はE3でプレイアブルでした。続報に期待したいです。

役員人事ではエニックス創業者で代表取締役会長を務めていた福嶋康博氏が退任し名誉相談役に、河津秋敏氏が取締役に昇格する事が発表されました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

    ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  2. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

    スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  5. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  8. スイッチ『いっしょにチョキッと スニッパーズ』はロンチソフトに、公式サイトがオープン

  9. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  10. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

アクセスランキングをもっと見る