人生にゲームをプラスするメディア

ナムコが創業50周年のロゴを策定

ゲームビジネス その他

ナムコは来年で創業から50年を迎えるに当たって、記念ロゴを策定し様々な機会に使用していくことを明らかにしました。現在のところどんなキャンペーンが行われるかは不明ですが、いづれ明らかになるでしょう。

ナムコは1955年の創業で、当初は中村製作所と名乗る会社でした。『パックマン』発売時に海外でも通用する名称を、という事でナムコという社名に1977年に改称したそうです。当初の事業はデパートの屋上などにあった大型遊具の製造だったそうで、今回の記念ロゴにもその木馬が描かれています。

20日に発表された16年度3月期決算によると、売上高1725億9400万円、営業利益154億3000万円、経常利益144億2800万円、純利益75億4500万円だったそうです。

ちなみに任天堂は来年に115周年を迎えるそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  3. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  4. 【CEDEC 2016】アナログゲーム国内躍進のワケ―デジタルゲームと相互に影響しあう関係とは

  5. 【TGS2009】ビジネスソリューションコーナーから注目ブースを紹介

  6. プレイステーションVSセガサターン 「次世代ゲーム機戦争」がゲーム産業を加速させた(2)

  7. ゲオ、「PS VR」を10月29日(土)追加販売へ―32店舗で

  8. 日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

  9. 【史跡探訪】トランプ・かるた製造元「山内任天堂」旧本社

  10. スクエニHD、平成28年3月期第1四半期決算を発表 ― 『FFXIV』『ドラクエX』追加ディスク発売で好調維持

アクセスランキングをもっと見る