人生にゲームをプラスするメディア

元NOEのPedro Saanudo氏がEAに移籍

ゲームビジネス その他

GameCube Europeによれば、元任天堂オブアメリカのダイレクト・マーケティング・マネージャーを務めていたPedro Saanudo氏がEAに移籍したそうです。役職はコンシューマー・リレーションシップ・マネージャー・コンサルティングです。

Pedro Saanudo氏はnintendo-europe.comの担当で、Stars CatalogueやNintendo VIPの開発を担当した人でもあるそうです。

特に移籍の理由などは明かされていません。まあ海外の企業だと良くある事です。最近の定番突っ込みで、GC-Europeはレジーの仕業じゃないかと言ってますが、さすがにそんな事は無いだろうと思います(レジーについては後ほど紹介記事(?)を載せます)。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

    9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  3. トキワ荘プロジェクト、「プロ漫画家向け確定申告講習会」を京都・東京の2箇所で開催決定

    トキワ荘プロジェクト、「プロ漫画家向け確定申告講習会」を京都・東京の2箇所で開催決定

  4. CRI・ミドルウェア、「CRI ADX 2」をインディーズ開発者向けに無償提供

  5. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  6. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  7. 『ラブプラス』などを手がけた内田明理、プロレスゲームを得意とする「ユークス」に入社

  8. 『グランブルーファンタジー』VRデモ一般公開!3DCGになったヴィーラとフェリに会える

  9. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  10. 今までのソーシャルゲームを全否定するような企画書を見て驚愕しました・・・『チェインクロニクル』ビジネス戦略について聞く

アクセスランキングをもっと見る