人生にゲームをプラスするメディア

野村氏が『KHCM』やNDSなどについてコメント

任天堂 GBA

『キンダムハーツ』などの開発者のスクウェア・エニックスの野村哲也氏は1UP.COMとのインタビューでGBA向け『キングダムハーツ チェインオブメモリーズ』の動画処理についての話や新型携帯ゲーム機、PSP、NDSに関するエピソードも話されています。

野村氏はGBA『キングダムハーツ チェインオブメモリーズ』のカードという要素について「ずっと以前からあったものだが、PS2『キングダムハーツ』は3Dだったので活かす事ができなかった。GBAの2Dではキーの要素になる」としています。前作とは違ったリアルタイムアクションが楽しめるそうです。

同タイトルに使用している動画処理技術については、AM3と共同で開発したもので、スクエニ側からも技術の提供を行っている事を明らかにしました。この技術はアドバンスムービーにも利用されています。

ニンテンドー・ディーエスとPSPに関しては「NDSとPSPの両方のプロトタイプを幾つか試して、非常に興味を持ちました」としています。しかし上司に話すと「これ以上プロジェクト抱えると死ぬよ!」と言われたとか。野村氏は現在5タイトルを抱えていて、大変な状況のようです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』新TVCMに吉田沙保里が登場…カイリキーとタッグを組み、ポケモンバトルを仕掛ける

    『ポケモン サン・ムーン』新TVCMに吉田沙保里が登場…カイリキーとタッグを組み、ポケモンバトルを仕掛ける

  2. 『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

    『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

  3. マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

    マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

  4. マイニンテンドーストアが徐々に復旧、商品も一部予約可能

  5. 『スプラトゥーン2』にも「バレルスピナー」「バケットスロッシャー」が登場!新しくなったデザインがお披露目

  6. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  7. 『どうぶつの森』×「フエキのり」コラボ商品「どうぶつののり」登場!しずえ・とたけけ・ケントがあの“のり”に

  8. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  9. 『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?新CM公開

  10. 【Wii U DL販売ランキング】『マインクラフト』久々の首位へ、『スーパーマリオメーカー』3位浮上(1/23)

アクセスランキングをもっと見る