人生にゲームをプラスするメディア

米国で「メタルギアソリッド」のコミックが登場

ゲームビジネス その他

コナミはIDW PUBLISHINGとの間で大人気アクションゲーム「メタルギアソリッド」シリーズをコミック化することで合意しました。第一巻は2004年9月に米国でリリースされる予定です。

作画にはアシュレイ・ウッド氏、原作にはクリス・オプリスコ氏を起用、メタルギアソリッド』の世界観を新しい観点でアーティスティックにコミック化します。アシュレイ・ウッド氏は「スポーン」を始めとする様々な名作を手掛けた世界的なイラストレーターで、クリス・オプリスコ氏は「Crime Scene Investigation」の等、数多くのヒット作を手がける作家です。

「私は以前よりアシュレイ・ウッド氏の個人的なファンであり、才能ある彼の作画により『メタルギアソリッド』のコミック化が実現することを非常に嬉しく思います。さらに、『メタルギアソリッド』の世界観を理解してくださるIDW社の方々には深い信頼を寄せており、彼らの手によってコミックという新たな展開が出来る事に対し、期待しております」とシリーズのプロデューサーの小島秀夫氏はコメントしています。

コナミでは今後ともゲームコンテンツのライセンスアウトを積極的に行っていくとのこと。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  2. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

    【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  3. 「Alienbrain」と画像管理ツールの融合でゲーム開発が「見えるようになる」

    「Alienbrain」と画像管理ツールの融合でゲーム開発が「見えるようになる」

  4. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

  5. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  6. 家庭用ゲーム企業との協業戦略をとるNHN Japanのチャレンジ

  7. あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

  8. 日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

  9. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

  10. 【台北ゲームショウ2016】モンストとのコラボも好調、台湾ナンバーワンを独走する『神魔之塔』の軌跡

アクセスランキングをもっと見る