人生にゲームをプラスするメディア

任天堂のE3公式ページがオープン

ゲームビジネス その他

任天堂オブアメリカはE3の公式サイトをオープンしました。現在のところこれまでに公表されていたタイトルのみが紹介されていますが、今後情報が追加される事が期待されます。開発者インタビューやウェブカメラでブース内を見たりすることが出来るようになるようなので注目です。

現在までに公表されているタイトル

・スーパードンキーコング2
・ドンキーコンガ
・ゼルダの伝説〜4つの剣+
・マリオゴルフGBAツアー
・メトロイドプライム2 エコーズ
・マリオパーティ2
・ピクミン2
・ポケモン ファイアレッド
・ポケモン リーフグリーン
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

    【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

  2. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

    任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  3. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

    VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  4. 任天堂、平成28年3月期第2四半期決算を発表 ― スマートデバイス向けゲームは予定通り年内配信か

  5. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  6. 【China Joy 2013】Google担当者に訊く、中国のアプリマネタイズ事情

  7. 「PS VR」今後の供給体制についてSIE盛田プレジデントがコメント

  8. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  9. 「EA Play」カンファレンス現地レポ―E3を離脱したEA新戦略、『BF1』熱に圧倒!

  10. カプコン、2015年3月期第2四半期連結業績を発表 ― 純利益は約40%減の29億7300万円

アクセスランキングをもっと見る