人生にゲームをプラスするメディア

新生シャイニングシリーズにキャメロットは関わらず

任天堂 GBA

先日発表されたGBA『シャイニング・フォース 黒き竜の復活』・PS2『シャイニング・ティアーズ』・PS2『新シャイニング・フォース(仮)』ですがオリジナル版の開発元はキャメロットは関わってないそうです。

コピーライトを見ると初代のリメイクとなるGBA『シャイニング・フォース 黒き竜の復活』とPS2『新シャイニング・フォース(仮)』はアミューズメントヴィジョンの開発のようです。

「旧作スタッフの一人として思いは複雑〜ってのが正直なとこですが、今後の動向は生暖かく見守って行きたいと思ってます。」とキャメロットのNews Flashには書かれていますが、暫く続報が聞こえない『マリオテニス』の方に期待したいですね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

    ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  4. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  5. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  6. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  7. 『ゼルダ』ライクな洋RPG『Oceanhorn』がニンテンドースイッチに!

  8. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  9. 『スプラトゥーン2』にボイスチャット機能が搭載!―スマートデバイスを使用する形式に

  10. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

アクセスランキングをもっと見る