人生にゲームをプラスするメディア

Kujuがアクティビジョンと開発契約

ゲームビジネス その他

Kujuはコナミ、任天堂に続いてアクティビジョンとも開発契約を締結しました。ゲームはKujuのゴダルミング・スタジオのアクション部門が開発中だそうです。どの機種かなどは明らかにされていません。

「私たちは特定の分野に集中する事業計画に従って、この契約をまとめる事が出来た事をとても嬉しく思います。これは会社を4つの部門に分けて再構築する決定に続くものです」とKukuのJonathan Newth氏は述べました。

ちなみに任天堂向けのゲームはロンドン・スタジオのアドベンチャー部門で開発されています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  3. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  4. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  5. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  6. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  7. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

  8. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  9. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  10. 【CEDEC 2016】新たなトレンドはゲームにどのような変化をもたらすのか…シブサワ・コウが考えるゲームの未来

アクセスランキングをもっと見る