人生にゲームをプラスするメディア

GBA『シャイニング・フォース 黒き竜の復活』登場―PS2でも2作

任天堂 GBA

名作「シャイニング・フォース」シリーズが復活するそうです。最新号のヤングマガジンに『シャイニング・フォース 黒き竜の復活(GBA)』・『シャイニング・ティアーズ(PS2)』・『新シャイニング・フォース(PS2)』の3タイトルが発売される旨広告が掲載されていたそうです。

この先、セガのRPGに注意。
待ちきれない興奮が待っている。シャイニング・プロジェクト始動。


だそうです。既にTHQがGBAで初代をリメイクすると発表していますから、それと同一と見て良いのでしょう。そうなると開発元はアミューズメントヴィジョンという事になりそうです。ゲームは、カードシステムなど様々な部分でオリジナル版から改良が加えられているそうです。

PS2版の方は情報がありませんが『シャイニング・ティアーズ』は昨年9月に商標登録されていた物なので開発は進んでいそうです。

広告には公式サイトとしてhttp://shining-world.jp/が記載されているようですが、現時点では未だ何もありません。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  5. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  9. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る