人生にゲームをプラスするメディア

GC『ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡』最新情報

任天堂 GC

Vジャンプ最新号に掲載されたゲームキューブ用ソフト『ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡』の最新情報です。

・サブタイトル(蒼炎の軌跡)には作品全体のイメージがこめられている。

・ロゴ横の蒼い盾は作品の超重要アイテム

・獣に変身するのは「ラグズ」という種族で、鳥翼族(ちょうよくぞく)、獣牙族(じゅうがぞく)、竜鱗族(りゅうりんぞく)がいる

・大陸テリウスには知恵の民「ベオク」と力の民「ラグズ」の2種類がいる。ベオクは3つ、ラグズは4つの国に分かれ、それぞれ別の主義や文化を持つ
  
・アイクは貴族ではないので、過去作品の主人公とは違った魅力がある

・キャラクターの年齢は秘密だが、ティアマトはアイクとグレイルの中間世代

・従来作にないような3Dならではの効果的な演出ができる

・パラメータにある「特攻」「重量」は新機能とかかわるので現時点では秘密

・獣への化身能力や新らしい武器の登場、魔法の体系変化がある

・支援会話は存在するが、細かな変更がある

・トライアングルアタックがあるかどうかはヒミツ

・ボリュームには期待して欲しい  

・『封印の剣』や『烈火の剣』のクリアデータによる特典は考えている

・FEらしいCMを作りたい  

・GBAとのリンク、複数プレイ、オンラインプレイなどの具体的な内容はまだ秘密
《クリ坊》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  2. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  3. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  4. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  5. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  6. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『スーパーマリオラン』にはルイージやヨッシーも登場!ゲーム紹介&ティザー映像が公開

アクセスランキングをもっと見る