人生にゲームをプラスするメディア

EAが全く新しいシムズ、『The URBZ(仮称)』を発表

任天堂 GC

エレクトロニック・アーツは全く新しいシムズ、『The URBZ(仮称)』を開発中である事を発表しました。ゲームキューブ、GBA、PS2、XBoxで発売が予定されていて、5月のE3で初公開される予定です。発売は2004年秋の予定。

「私たちは新しいドラマチックな方向にシムズをもっていきます。今街にいるシムズはUrbzとして知られていて、彼らは大胆で新しい姿とスタイルをしています。プレイヤーはUrbzを、仕事中、街を散策している時、四六時中あらゆる行動をコントロールします」とマクシス副社長のSinjin Bain氏は述べています。

家庭用機バージョン

プレイヤーはUrbzを操作して寿司バーや解体工場や花火工場のような場所で働き、上司に挑戦します。仕事で成功を収めるとUrbzはより良い地位を与えられて、他のUrbz達に影響与える立場になります。直接のコントロールで仕事をこなし、スキルを磨き、他のUrbzと相互に影響を与えていく、というのがゲームの基本です。

『The URBZ』はUrbzが住んで生活しているという事をより明確に表現するために作られた全く新しいグラフィックエンジンで構築されています。ゲームには様々なアクションが詰まったダウンタウン、ショッピングセンター、ボヘミアの芸術家のワークショップ、混雑した地下鉄など様々な場所があります。プレイヤーはユニークさを飾り表現すねためにタトゥーを入れたり鼻にリングを付けたりといった、キャラクターのカスタマイズできます。

プレイヤーは同居する住民との絆を強くしたり他のUrbzの影響力を高める事によって他の地区へのアクセスや新しい仕事や家、ライフスタイルを獲得できるようになります。そして街で最も大きな「プレイヤー」になる事がゲームの究極の目的と言えます。

PS2版ではアイトーイに対応していて、顔を取り込んでキャラクターや住民に貼り付けることが出来るそうです。

ゲームボーイアドバンスバージョン

GBA版は2003年に最も成功した『ザシムズ』の続編で、マクシス、Griptonite Games、Amaze Entertainment Studioによって開発されています。プレイヤーはその街で最もホットなスポットにアクセスする為に仕事をして評判を上げます。プレイヤーが仕事に就くとDaddy BigBucksが街を乗っ取ろうとしている事が判明します、プレイヤーはこの野望を阻止しつつ、街で最も大きな「プレイヤー」にならなくてはなりません。

ホバークラフトなどの乗り物を駆使して25の場所を探索するミッションも与えられます。そこで住民達と会話し、ミニゲームをクリアして、今作も沢山用意されたアイテムを集めるとGBAの通信ケーブルを使って友達と対戦したりアイテムを交換したりすることができるようになります。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

    『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

  2. Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

    Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

  3. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

    「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

  4. 『Fate/Grand Order』が「一番くじONLINE」に登場! ラインナップは12月12日にお披露目

  5. AC『ポッ拳』「エンペルト」紹介映像が公開、威厳漂う水と氷のバトルをチェック

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. タッチ操作でダンジョンを探索する『セヴァード』3DS版が配信決定、詳細は後日発表

  8. 『ポケモン』まぐちポシェット&ファスナーポーチ登場、ピカチュウ・ニョロゾ・コイキングなど

  9. 今週発売の新作ゲーム『人喰いの大鷲トリコ』『龍が如く6 命の詩。』『Dishonored 2』『Dead Rising 4』『Miitopia』他

  10. 3DS『さよなら! ハコボーイ!』来年2月に配信決定! 3作セット版に付属するキュービィamiiboも可愛さ満点

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top