人生にゲームをプラスするメディア

EAが全く新しいシムズ、『The URBZ(仮称)』を発表

任天堂 GC

エレクトロニック・アーツは全く新しいシムズ、『The URBZ(仮称)』を開発中である事を発表しました。ゲームキューブ、GBA、PS2、XBoxで発売が予定されていて、5月のE3で初公開される予定です。発売は2004年秋の予定。

「私たちは新しいドラマチックな方向にシムズをもっていきます。今街にいるシムズはUrbzとして知られていて、彼らは大胆で新しい姿とスタイルをしています。プレイヤーはUrbzを、仕事中、街を散策している時、四六時中あらゆる行動をコントロールします」とマクシス副社長のSinjin Bain氏は述べています。

家庭用機バージョン

プレイヤーはUrbzを操作して寿司バーや解体工場や花火工場のような場所で働き、上司に挑戦します。仕事で成功を収めるとUrbzはより良い地位を与えられて、他のUrbz達に影響与える立場になります。直接のコントロールで仕事をこなし、スキルを磨き、他のUrbzと相互に影響を与えていく、というのがゲームの基本です。

『The URBZ』はUrbzが住んで生活しているという事をより明確に表現するために作られた全く新しいグラフィックエンジンで構築されています。ゲームには様々なアクションが詰まったダウンタウン、ショッピングセンター、ボヘミアの芸術家のワークショップ、混雑した地下鉄など様々な場所があります。プレイヤーはユニークさを飾り表現すねためにタトゥーを入れたり鼻にリングを付けたりといった、キャラクターのカスタマイズできます。

プレイヤーは同居する住民との絆を強くしたり他のUrbzの影響力を高める事によって他の地区へのアクセスや新しい仕事や家、ライフスタイルを獲得できるようになります。そして街で最も大きな「プレイヤー」になる事がゲームの究極の目的と言えます。

PS2版ではアイトーイに対応していて、顔を取り込んでキャラクターや住民に貼り付けることが出来るそうです。

ゲームボーイアドバンスバージョン

GBA版は2003年に最も成功した『ザシムズ』の続編で、マクシス、Griptonite Games、Amaze Entertainment Studioによって開発されています。プレイヤーはその街で最もホットなスポットにアクセスする為に仕事をして評判を上げます。プレイヤーが仕事に就くとDaddy BigBucksが街を乗っ取ろうとしている事が判明します、プレイヤーはこの野望を阻止しつつ、街で最も大きな「プレイヤー」にならなくてはなりません。

ホバークラフトなどの乗り物を駆使して25の場所を探索するミッションも与えられます。そこで住民達と会話し、ミニゲームをクリアして、今作も沢山用意されたアイテムを集めるとGBAの通信ケーブルを使って友達と対戦したりアイテムを交換したりすることができるようになります。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

    ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  2. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

    ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  3. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  4. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  5. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  6. 【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

  7. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  8. Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

  9. スイッチ向け『信長の野望・創造 with PK』&『三國志13 with PV』PVが公開

  10. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ もうひとりの英雄王』4月20日発売! シリーズ2作目の『外伝』を徹底リメイク

アクセスランキングをもっと見る