人生にゲームをプラスするメディア

任天堂はゲームがてんかんを起こす事を知っていた?

ゲームビジネス その他

息子がゲームをして発作を起こしたと任天堂を提訴―米国 に引き続いてBBCもこれに関する番組を放送するようですが、英紙ガーディアンもこれについて報じています。特に目新しい物はありませんが、任天堂の広報のコメントが出ているので紹介します。

「任天堂がてんかんを引き起こす可能性がある事を知っていた要素をゲームに入れたという主張は馬鹿けています。私たちのプレーヤーの健康および安寧よりも大切なものはありません」

「私たちはテレビ用の独立した規則がある事を知っています。また、ビデオゲームにはそれに関するものはありません。しかし任天堂は1988年から内部に規約を定めてゲーム製作に当たっています」

「私たちは1993年から英国でゲームがてんかんを引き起こす可能性があるという旨の警告を入れ始めました。私たちはそのような警告を入れた最初のゲームパブリッシャーです」

BBCの番組は今日放映だそうです。内容が伝わりましたら紹介します。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  3. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

    グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  4. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  5. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  6. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  7. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  8. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  9. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  10. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

アクセスランキングをもっと見る