人生にゲームをプラスするメディア

元セガ・水口氏がニンテンドーDSやPSPについてコメント

任天堂 GC

元セガ・UGA社長で現在はQエンターテイメント社長の水口哲也氏がGameSpyのインタビューに答えています。以前のGameSpotのインタビューでもありましたが、水口氏はDSやPSPに大きな関心を持っているようです。

―――DSやPSPでゲームを開発する事を考えていますか

私はニンテンドーDSとPSPの両方に興味を持っています。また携帯電話にも興味があります。小さいサイズのゲームと、大きなゲームがあります。これらは私にとって全く別のプロジェクトです。

―――GBAでゲームを開発するつもりはありませんか

ありません。

―――GBAの技術は古すぎますか

はい。私にとってはそうです。

PSPは刺激的です。それは大きなスクリーンと質の良いサウンドを備えます。私は音質はPS2より良いと思います。解像度も高いです。私はそのハードウェアの強力さや技術が好きで、これがPSPに興味を持つ理由です。

ニンテンドーDSは技術的には豪華ではありませんが、2つの画面を持っています。ゲームデザイナーとして私はこの2つの画面をどのようにデザインするか挑戦するのがとても好きです。これは面白い、全く新しい実験です。

―――あなたは常に実験的なゲームを作ってきました

ニンテンドーDSはマルチタスクの実験です。脳の実験です。私は全く異なるゲームの構想を抱いていますが、PSPとニンテンドーDSの両方にとても興味を持っています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

    ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  5. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  8. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  9. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る