人生にゲームをプラスするメディア

GBA『マリオVSドンキーコング』は6月10日発売予定

任天堂 GC

4月の任天堂の新製品説明会にてGBAの『マリオVSドンキーコング』の発売日が6月10日に決定した事が明らかにされました。内容的にはGBで発売された『ドンキーコングGB』に近いものになっているそうです。

ゲームは4つのパートで構成されていて、ステージ上の鍵を取って扉に辿り着く「追跡面」、ドンキーに奪われた「ミニマリオ」を取り返す「救出面」、救出したミニマリオ達をおもちゃ箱まで誘導する「ミニマリオステージ」、ドンキーと対決する「ドンキーコングステージ」があります。

ゲームの特長としてマリオのアクションが多彩になっている事が挙げられ、『ドンキーコングGB』にもあったハンマー攻撃やジャンプ以外に、逆立ちからハイジャンプなどが新しいアクションとして登場します。

ステージ数も非常に豊富で、ジャングル・火山・工場など多彩なステージが40以上あり、ゲームを進める事によって100種類以上に増えるそうです。

発売は6月10日で税込4800円です。5月下旬〜6月中旬にかけてCMが放映される予定だそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

    日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  2. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  3. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

    『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  4. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  5. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  6. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ドラクエX』チート行為に関わったユーザー5名が書類送検、ゲーム内アイテムを不正に生産

  9. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

  10. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

アクセスランキングをもっと見る