人生にゲームをプラスするメディア

GBA『マリオVSドンキーコング』は6月10日発売予定

任天堂 GC

4月の任天堂の新製品説明会にてGBAの『マリオVSドンキーコング』の発売日が6月10日に決定した事が明らかにされました。内容的にはGBで発売された『ドンキーコングGB』に近いものになっているそうです。

ゲームは4つのパートで構成されていて、ステージ上の鍵を取って扉に辿り着く「追跡面」、ドンキーに奪われた「ミニマリオ」を取り返す「救出面」、救出したミニマリオ達をおもちゃ箱まで誘導する「ミニマリオステージ」、ドンキーと対決する「ドンキーコングステージ」があります。

ゲームの特長としてマリオのアクションが多彩になっている事が挙げられ、『ドンキーコングGB』にもあったハンマー攻撃やジャンプ以外に、逆立ちからハイジャンプなどが新しいアクションとして登場します。

ステージ数も非常に豊富で、ジャングル・火山・工場など多彩なステージが40以上あり、ゲームを進める事によって100種類以上に増えるそうです。

発売は6月10日で税込4800円です。5月下旬〜6月中旬にかけてCMが放映される予定だそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

    ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  4. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  5. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  6. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る