人生にゲームをプラスするメディア

シリコンナイツの数人がスピニング・リアリティに移籍

ゲームビジネス その他

IGNのN-Queryによれば、シリコンナイツで『エターナルダークネス』や『メタルギアソリッド ザ・ツイン・スネークス』を手掛けた数人のスタッフがスピニング・リアリティというデベロッパーに移籍したそうです。

シリコンナイツ社長のデニス・ダイアック氏によれば、スピニング・リアリティに移籍したのは数人のスタッフで誰がかは把握してないとのこと。そんなに多くのスタッフでは無いそうです。

スピニング・リアリティの公式サイトには『エターナルダークネス』や『メタルギアソリッド ザ・ツイン・スネークス』を手掛けたスタッフが在籍している事が記載されています。2003年4月に設立されたばかりの会社で、同社では最初のプロジェクトとしてXbox向けの『Twilight of Lareleth』という3DアクションRPGを開発中だそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  4. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  5. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  6. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  7. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  8. 【CEDEC 2012】ハンソフト、カプコンへプロジェクト管理ツール「Hansoft」を提供

  9. 【台北ゲームショウ2016】成長著しいアジアマーケットにフォーカス、熱いショウが開幕

  10. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

アクセスランキングをもっと見る