人生にゲームをプラスするメディア

GC『HOMELAND』はマルチタームの「MPS PlayerServer」を採用

任天堂 GC

株式会社マルチタームは、チュンソフトのゲームキューブ用ソフト『HOMELAND』に、同社の提供するネットワークゲーム用通信ライブラリ『MassplayerSystem PlayerServer』(以下「MPS PlayerServer」)が採用されたと発表しました。

「MPS PlayerServer」は、P2P技術によりプレイヤー同士を結びつけるマッチングシステムとプレイヤー端末をサーバとして動作させる機構を提供する通信ライブラリで、プレイヤーの回線を使用することで運営コストを大幅に削減することが可能だということです。

『HOMELAND』のネットワークモードが無料(予定)なのは、この技術のおかげなんですね。詳しいゲーム内容の発表が期待されるところです。
《クリ坊》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  2. 【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

    【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

  3. 【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

    【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

  4. 『とびだせ どうぶつの森』が「フエキのり」とコラボ!“あのノリ”の配信アイテムが登場

  5. 濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

  6. 『ポケモン サン・ムーン』「GENERATIONS」コラボのCM動画が公開、「Zワザ」のポーズでダンス!

  7. 【対談】『にょきにょき』コンパイル〇仁井谷正充の人生―成功と失敗から再起

  8. 「Wii」発売10周年!名作『FOREVER BLUE』に思いを馳せる

  9. 『ポケモン サン・ムーン』全175曲を収録したサントラCDが11月30日発売、玩具「ポケモン Zリング」との連動も

  10. クリスマス限定のニンテンドープリペイドカードがローソンで発売中、12月25日まで

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top