人生にゲームをプラスするメディア

THQとNickelodeonが2004年ラインナップを発表

ゲームビジネス その他

THQはNickelodeonとのコラボレーションで開発するゲームの2004年ラインナップを発表しました。昨年良く売れてTHQの業績好調にも寄与した『スポンジボブ・スクウェアパンツ』の続編も含まれています。

・2004年秋 The SpongeBob SquarePants Movie (マルチ)
・2004年秋 The Fairly OddParents(仮) (マルチ)
・2004年秋 The Adventures of Jimmy Neutron Boy Genius: Attack of the Twonkies (マルチ)
・2004年秋 Nicktoons(仮) (GBA)
・2005年 Nicktoons(仮) (マルチ)

「先週のNickelodeonのベストビデオゲームに『スポンジボブ・スクウェアパンツ: バトル・フォー・ビキニボタン』が選ばれたように2003年の成功は未だ継続しています。そして私たちはホリデーシーズンに映画のインタラクティブ版や他のNickelodeonの魅力あるキャラを題材にしたゲームを発売できる事をとても喜んでいます」とTHQのCOOのEric Doctorow氏はコメントしています。

「THQはNickelodeonのコンテンツのハートを掴んだゲームを開発し続けています。私たちはこのゲームと映画がチームとして共に成功を収めることをとても楽しみにしています」とNickelodeonのメディア・プロダクト部門のSteve Youngwood氏は述べました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. 『シェンムー3』Kickstarterに新拡張ゴール、「白沙」「鳥舞」「白鹿村」3つのエリアにフォーカス

    『シェンムー3』Kickstarterに新拡張ゴール、「白沙」「鳥舞」「白鹿村」3つのエリアにフォーカス

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. マイクロソフトがWin10対応のVRヘッドセットを発表―価格は299ドルから

  6. VR人狼ゲーム『Werewolves Within』発表!プレイヤーの音声抑揚やボディーランゲージがゲームキャラと連動

  7. セガのオリジナルIPとして、『チェインクロニクル』をしっかりと育てていきたい/セガゲームス秋山隆利氏インタビュー(前編)

  8. 【GDC 2013】ゲームデザインを模索し続けた『FTL: Faster Than Light』、製作者による事後分析

  9. ゲームで復興支援!30時間でゲームを作る、福島GameJamが今年も南相馬に帰ってきた

  10. ビデオゲームとお金が出会った時、日本と西洋における新たなマネタイズシステム・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第24回

アクセスランキングをもっと見る