人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、企業のM&Aを視野に特別資金を準備

ゲームビジネス その他

東洋経済新聞社によると、任天堂は企業のM&A(合併&買収)を視野に特別資金を準備しているということです。しかし、その金額は明らかになっていません。

レポートは、任天堂はこの資金で自社にはない新技術を取得したいようだと伝えています。殆どが自前調達のソニーなどとは違い、任天堂はゲームキューブの主要コンポーネントを外部に依存しています。この状況を打開するため、ハードウェア開発能力を新技術買収により拡大しようとしているのか、又は新たな可能性を探っているのかは定かではありません。

任天堂が約7000億円あまりもの潤沢な資金を蓄えているのは有名な話です。これらの資金をどう生かして、どのような新技術の買収を計画し、どの方向に活路を見出そうとしているのか、今後の動きに注目です。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  2. 【e-Sportsの裏側】本場「韓国」でe-Sportsの盛り上がりに迫る

    【e-Sportsの裏側】本場「韓国」でe-Sportsの盛り上がりに迫る

  3. 【DEVELOPER’S TALK】100万ID突破!12年を経て登場したナンバリングタイトル『ファンタシースターオンライン2』で実現した「無限に楽しめるゲーム音楽」とは?

    【DEVELOPER’S TALK】100万ID突破!12年を経て登場したナンバリングタイトル『ファンタシースターオンライン2』で実現した「無限に楽しめるゲーム音楽」とは?

  4. 金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

  5. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  6. セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算

  7. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  8. 【CEDEC 2014】秋葉原の3Dモデルを無償配布、地図の用途を広げるゼンリン

  9. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  10. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

アクセスランキングをもっと見る