人生にゲームをプラスするメディア

質問箱- ファミコンミニのシリーズ化、ゼルダコレクションほか

ゲームビジネス その他

ニンテンドードリーム最新号より

【任天堂の質問箱】
・GCの価格を安くしたのは、最適な価格政策を検討したから。

・星のカービィの発売延期は直前に不具合が見つかったため。
 CMは直ぐに止めることが出来なかった。

・ピクミン2にはカードe+が同梱されている(お試しカードで三枚)。

・マリオストーリー2&FEの新作のこと
 *この号ではまだSSや記事は載っていません。

・任天堂本社は基本的に一般の人は入れない。ご案内するスタッフもいない。皆さんにお見せして喜んでいただけるものは残念ながらない。

・HAL研のロゴは糸井さんのアイデア。

・ワリオワールド&メトロイドゼロミッションの発売日は5月27日に決定。

・ファミコンミニを出そうとしたきっかけは「ファミコンの製造中止」。ファミコンミニのシリーズ化についてはただ今検討中なので、続報はもう少しお待ちください

・「ゼルダコレクション」が届くのが3週間かかるのは応募多数のため。会員数の伸びも予想をはるかに上回っている。最善の努力はしているが、届くのに2〜3週間もかかってしまう。
 また、電話やメールでの問い合わせも殺到していて、中には「景品がまだ届いていない」とか「登録できますか?」という問い合わせもあり、対応だけでも大変なので電話やメールでの問い合わせはなるべくご遠慮して欲しい。

・クラブニンテンドーの景品は今後もいろいろ用意したい。

・攻略本の編集は時間がかかるため、ゲームと同時発売は難しい。

・GBASPのカラーチェンジは(色を)元に戻すことが出来ないため、
 (クラブニンテンドーに)応募するときはじっくり考えてください。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

    ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

  3. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

    【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  4. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  5. カンブリアSTGから量子力学ホラーまで!個性的すぎるC90同人ゲームたち

  6. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  7. 【特集】前田尚紀×山岡晃×DJ “KSUKE”鼎談―日本のゲーム音楽とダンスミュージックを牽引するクリエイターが語る

  8. DMM GAMES、TGS 2016に出展決定!ファン必見のスペシャルサイトも公開

  9. VR体験施設「Project i Can」に“ガンダムVR”が登場!同時に10月10日での営業終了が発表

  10. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

アクセスランキングをもっと見る