人生にゲームをプラスするメディア

カプコンが平成16年度3月期業績予想を大幅に下方修正 

ゲームビジネス その他

カプコンは30日、平成16年3月期の連結業績予想を発表しました。売上高は510億円、経常利益が7億円、純利益がマイナス94億円で、これは前回(2月13日)発表した売上高630億円、経常利益73億円、純利益42億円の予想を大幅に下回っています。

これについてカプコンは、「欧米における販売戦略の見直しで、市中在庫の販売促進施策による利益率の悪化、北米でのタイトル発売の見直し、そして連結子会社であるステイタスの解散決議を行ったことにより、同社清算に伴う費用が約35億円見込まれ、単体決算の連結影響額と合わせ約82億円の特別損失を計上」したことなどをあげています。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  5. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  6. HTC Vive対応ラーメン屋シム『カウンターファイト』が近日配信!―VRで手軽に湯切りや泥棒退治

  7. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  8. 【CEDEC 2010】作りたいゲームを作るための作戦~サイバーコネクトツー松山氏

  9. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  10. 【レポート】ティーン・エイジャーが未来を創る「アプリ甲子園2015」結果発表、優勝は小学6年生

アクセスランキングをもっと見る