人生にゲームをプラスするメディア

GDCで稲葉氏が『ビューティフルジョー』続編を強く示唆

任天堂 GC

ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス2004にて「Game Developers Choice Awards」が発表されましたが、『ビューティフルジョー』の受賞で出席したカプコン第4開発部の稲葉敦志プロデューサーは受賞コメントで『ビューティフルジョー』の続編を強く示唆しました。

まず稲葉氏はゲームがどんどん複雑になっていくなかで、本能的に気持ちいいと感じるシンプルさが今回の評価、受賞につながったものと思っています。アイディアは単純でも、ゲームとして完成させることについては、どこの開発スタジオにも負けないつもりです」と受賞の挨拶を行いました。

そして「最後までプレイした方にはわかっていると思いますが、エンディングでは地球にあと2回危機が訪れるというフレーズがあります。これがどういう意味なのかは、みなさんのご想像におまかせします(笑)」と続編を開発中である事を示唆しました。

『ビューティフルジョー』の続編については何度も話題が挙がっていますが、この発言で、実際に開発を行っているのは間違いないと見ても良さそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  3. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

    『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  4. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  5. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  6. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

アクセスランキングをもっと見る