人生にゲームをプラスするメディア

GC『HOMELAND』は無料ネットワークモードで遊ぶことが出来る!

任天堂 GC

チュンソフトは20周年記念新作発表会を開催し、その中で2004年夏発売予定のゲームキューブ用ソフト『HOMELAND』の詳細を発表しました。

それによると、『HOMELAND』はスタンドアローンタイプのRPGの他に、革新的な内容のネットワークモードが1枚のディスクに収録されるということです。このネットワークモードは、チュンソフト独自の技術でハードディスクを持たないGC本体をサーバーとして使う事を可能にし、そこに複数のプレイヤーがアクセスして、無料のネットワークプレイが楽しめるということです。サーバー代わりとなるGC本体の所有者は、アクセスしているプレイヤーの行動を見ながらモンスターを配置したりイベントを起こしたりと、サーバー運営者独自のプレイができるようです。発表会でこのシステムは"神様プレイ"と呼ばれていました。1台のGC本体には30人程がアクセスでき、短時間でくり返し楽しめる内容になるということです。

その他、仲間と手をつなぐことでいろいろな能力を継承できる「手つなぎシステム」など、独自の要素が用意されてます。

発売されれば、セガの『ファンタシースターオンライン』シリーズに続き、ゲームキューブ用ネットワーク対応ソフト第2弾となる『HOMELAND』。今年最も期待される作品の一つになるのは間違いありません。
《クリ坊》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

    「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  2. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

    「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  3. Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

    Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

  4. スイッチ向け『信長の野望・創造 with PK』&『三國志13 with PV』PVが公開

  5. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  6. 【レポート】『モンハン ダブルクロス』ハンター新スタイル「レンキン」、ニャンター新スタイル「ビースト」を体験!

  7. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

  8. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  9. 『スプラトゥーン2』あの“小さなネコ”はジャッジくんの腹の上がお気に入り!?かわいい映像が公開

  10. たくさんの「ピカチュウ」がキュートな合皮財布&カバンが登場!海外通販サイトにて

アクセスランキングをもっと見る