人生にゲームをプラスするメディア

【任天堂クラシック博物館】第2回 マーブル・ゲーム

任天堂 その他

任天堂クラシック博物館の第二回はまたしてもマイナー物。今回は「Marble」というゲームです。どうやらこのゲーム、表記を見ると海外の「Mifton Braddley Company」のおもちゃを日本で任天堂が製造して販売したもののようです。発売時期は60年代だと思われますが良く分かりません。価格は300円です。

「FLYINGPAN MAZE」とあるようにフライパンの形をした迷路ゲームです。フライパンは上下に分かれていて上部は回転させることができるようになってます。上手く回して玉をスタートからゴールまで持っていきます。クリアできません、任天堂ルールでは「途中で間違えたら最初まで戻ってやりなおしましょう」だそうですが、スタートにも戻れません(汗)。とまあちょっと微妙なゲームですが、フライパンと上下に分けて回して進んでいく迷路、というのはちょっと面白いアイデアだと思いました(任天堂製じゃないみたいですが)。

上下に分かれていて、回せる所をちゃんと写真に撮ろうと思ったのですが、半透明で良く撮れないので断念しました。想像で補ってください。


04/03/21

04/03/21

04/03/21

04/03/21

《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  2. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  3. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  4. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  5. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  6. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  10. 『めがみめぐり』ツクモがベルダンディーに!? 漫画やボカロ、ハッカドールとのコラボが続々判明…鉄道関係とのタイアップ衣装も

アクセスランキングをもっと見る