人生にゲームをプラスするメディア

「所さんの笑ってコラえて」で田尻氏がインベーダーについてコメント

ゲームビジネス その他

所さんの笑ってコラえて3月3日放送分より
  • 所さんの笑ってコラえて3月3日放送分より
  • 所さんの笑ってコラえて3月3日放送分より
  • 所さんの笑ってコラえて3月3日放送分より
  • 所さんの笑ってコラえて3月3日放送分より
昨日放送された日本テレビ系列「所さんの笑ってコラえて」にて「職人の旅・インベーダーゲーム」、としてインベーダーゲームが取り上げられていました。その中で、ポケモンの生みの親・田尻智氏のコメントが紹介されていました。

数学の時間にグラフ用紙にインベーダーは点々でドットでできてるから、グラフ用紙を塗ると、点々を塗るとね、インベーダーができるんですよね。自分で続編を作るとしたら、UFOはこういう形が良いとかね。パソコン買ってそれでインベーダーゲームを自作したんですよ。それが高校一年のときです。

久々に姿を見ましたが、お元気なようです。3月16日に「田尻 智 〜ポケモンを創った男」って本も出すそうです。デジカメじゃ上手くテレビは写せないですね、、、キャプチャボード欲しいです。。。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

    任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  2. 【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

    【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

  3. VR体験を拡張させるアーケード筐体「VR SENCE」が発表―『無双』などの対応タイトルも

    VR体験を拡張させるアーケード筐体「VR SENCE」が発表―『無双』などの対応タイトルも

  4. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  5. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  6. ブシロードとグリーがスマホゲーム開発で業務提携、『戦姫絶唱シンフォギア』をポケラボが開発

  7. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  8. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

  9. 秋葉原の洋ゲーショップ「ゲームハリウッド」2月24日で閉店

  10. 小島監督、コナミデジタルエンタテインメント執行役員副社長に

アクセスランキングをもっと見る