人生にゲームをプラスするメディア

インドでもポケモンは大人気、宗教団体は危惧

任天堂 GC

世界でも大人気のポケモン、インドでも昨年5月に任天堂の代理店のイン-サイト・インターナショナルという台湾の企業がインドにポケモンを紹介しました。インドでも大人気のようですが、ヒンドゥー教団体からは危惧の声も上がっています。

The Rashtriya Swayamsevak Sanghは政府にも大きな影響力を持つヒンドゥー教原理主義団体ですが、RSSは先日「The Organiser」という報告の中でポケモンが社会に与える影響を指摘しました。

RSSは報告の中で、ポケモンについて、子供が熱狂する事によって勉強から遠ざけ、大人から多くのお金を巻き上げる、としました。更に子供達が家から出たがらないこと、そして最も重大なのは子供達がインドの文化から離れてしまうことだとしています。

報告書ではポケモン関係の物を扱う会社には重税を掛けるように政府に求めています。

しかしまあ、どんな国でも余り事情は変わらないような気もします。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

    【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  2. 海外サイトが選ぶ『ゲームスタート時に貰えるポケモン』TOP10

    海外サイトが選ぶ『ゲームスタート時に貰えるポケモン』TOP10

  3. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月31日号公開 ―注目のDLソフトが躍進!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月31日号公開 ―注目のDLソフトが躍進!

  4. 名越稔洋氏出演の「セガなま」8月放送回アーカイブ公開―『ペルソナ5』『龍が如く6 命の詩。』の最新映像も

  5. 『世界樹の迷宮V』ハングアップや進行不能を修正する更新データが配信

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. Wii U/PS4『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』配信開始、セクシーなハーフジーニーの少女が暴れる2D ACT

  8. 『妖怪ウォッチ3』不具合修正を含む更新データを配信…「5つ星コイン」のプレゼントも

  9. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  10. 『ポケモンGO』ジムの機能に不具合発生、バトルを実施するとエラーが起こる模様【追記】

アクセスランキングをもっと見る

page top