人生にゲームをプラスするメディア

Team 17、「ゲームキューブ開発を放棄したわけでは・・・」

任天堂 GC

先日、Team 17ソフトウェアの開発者が同社のフォーラムで「パブリッシャーがGC版に興味を持たないからもうゲームキューブタイトルは作る事は無い」とコメントした事をお伝えしましたが、それに関して追加の言葉が述べられていますので紹介します。

まず、自分の言葉が多くのニュースサイトに取り上げられた事は少し恐ろしいとした上で、

私達のポジションを明確にする為に以下の事をコメントさせていただきます。

1. 私達はゲームキューブの開発を放棄するとか、ゲームキューブ開発に関する戦略的な決定は行っていません。

2. 私達の次回作がパブリッシャーによってゲームキューブでも開発するようリクエストされない為(大西洋の両側のパートナーによって)、近年の開発スケジュールや最近のパブリッシャーの傾向から言って、私達はもうゲームキューブタイトルを開発する事は無いだろうと単に予測します。

3. どんなタイトルであろうとパブリッシャーから要求があれば、前向きに検討するでしょう。

4. 開発プラットホームはたいてい下のような人たちによって変えられます
―――パブリッシャー
―――小売チェーン(一番消費者に近い)
―――ファーストパーティとの取引(つまり任天堂が私達にゲームキューブでも開発するように依頼した場合)


とのこと。結局あまり変わっていませんが、上から話があれば作るよ、という事らしいです。GameCube EuropeでもTeam 17いらねー、という声多数。そりゃそうですよね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

    ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  5. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  8. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  9. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  10. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

アクセスランキングをもっと見る