人生にゲームをプラスするメディア

英BAFTA Game Awardの受賞作品が発表

ゲームビジネス その他

以前お伝えした英BAFTA Game Awardの受賞作品が発表されました。その中で『グランドセフトオート: バイスシティ』(PC・PS2版)が6冠を達成しました。3部門にノミネートされていた『ビューティフルジョー』は残念ながら受賞を逃してしまいました。

【英BAFTA Game Award受賞作品一覧】

シュミレーション部門
Advance Wars 2: Black Hole Rising(任天堂)

レーシング部門
Project Gotham Racing 2(マイクロソフト)

アドベンチャー部門
ゼルダの伝説 風のタクト(任天堂)

アクション部門
グランドセフトオート: バイスシティ(Rockstar Games)

スポーツ部門
FIFA 2004(エレクトロニクス・アーツ)

お子様部門
Eyetoy:Play(SCEE)

マルチプレイヤー部門
Battlefield 1942(エレクトロニクス・アーツ)

サウンド部門
グランドセフトオート: バイスシティ(Rockstar Games)

ミュージック部門
ハリー・ポッターと秘密の部屋(エレクトロニクス・アーツ)

アニメーション/イントロ部門
ソウルキャリバー2(ナムコ)

デザイン部門
グランドセフトオート: バイスシティ(Rockstar Games)

Xbox部門
Star Wars: Knights of the Old Republic(Lucas Art)

PS2部門
グランドセフトオート: バイスシティ(Rockstar Games)

ゲームキューブ部門
メトロイドプライム(任天堂)

ゲームボーイアドバンス部門
Advance Wars 2: Black Hole Rising(任天堂)

PC部門
グランドセフトオート: バイスシティ(Rockstar Games)

モバイル部門
Tony Hawk's Pro Skater(Activision)

テクニカル部門
Eyetoy:Play(SCEE)

サンデータイムズ紙リーダーズアワード
グランドセフトオート: バイスシティ(Rockstar Games)

ゲームオブザイヤー
Call of Duty(Activision)
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  2. 金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

    金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

  3. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

    VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  4. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  5. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  6. HAL研究所、東京開発センターは本社と同じビルに移転

  7. 【レポート】コーエーテクモウェーブ、PSVRを使うVR筐体を発表!振動・匂い・触覚・ミスト・温冷で感覚を刺激

  8. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  9. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  10. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

アクセスランキングをもっと見る