人生にゲームをプラスするメディア

「パブリッシャーがGC版に興味を持たないから・・・」

任天堂 GC

日本でも4月以降のラインナップは深い霧の中状態ですが、海外でもゲームキューブからドロップアウトしていく会社の話題はホットな話題になっています(嫌なことに)。そんな中、『ワームス3D』のTeam 17ソフトウェアのMartyn 'Spadge' Brown氏が公式サイトでこんな発言をしています。

(GC版がいつまで経っても発売されないからアクレイムに怒りのメールをした。ゲームキューブを差別しすぎじゃないか? という声に返信して)

差別じゃありません、ただ、売上が弱いので、それでパブリッシャーはナーバスになって、ゲームキューブのゲームを開発する契約を結ぶのを辞めています。パブリッシャー達が私達が現在開発しているゲームのゲームキューブ版に興味を持たないので、『ワームス3D』はTeam 17にとって最後のゲームキューブソフトだと確信します。

Team 17には余り興味がありませんが、パブリッシャーが興味を持たなくなってきているというのは辛い所です。まあ、地道に良いゲーム出していくしか無いでしょう。まさか49ドルに値下げする訳には、、、。そういえば4月には『ピクミン2』が決まりましたね、楽しみです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

    【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  2. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  3. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  4. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  5. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  6. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  7. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  8. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

アクセスランキングをもっと見る