人生にゲームをプラスするメディア

クラッシュとスパイロが初競演

任天堂 GC

米ビベンディ・ユニバーサル・ゲームスはGBA向けのクラッシュバンディクーとスパイロの新作『Crash Bandicoot Purple: Ripto's Rampage』と『Spyro Orange: The Cortex Conspiracy』を発表しました。それぞれ2004年第2四半期に発売される予定で、この中でクラッシュとスパイロは初めて競演します。

『Crash Bandicoot Purple: Ripto's Rampage』と『Spyro Orange: The Cortex Conspiracy』の中でクラッシュの宿敵のコルテックスとスパイロの宿敵・リプロはアンダーグラウンド・ポータルで会い、2人で力を合わせて宇宙を支配しようと協力します。この野望を阻止する為にクラッシュとスパイロはそれぞれのゲームで協力して冒険を進めていきます。

VUゲームスのMichael Pole副社長は「それぞれのゲームは個々として素晴らしいゲームだが、GBAのリンク機能を使えばその楽しさは最大限に発揮されることになる」と述べていますので、通信ケーブルを使って繋げる事ができるようです。

「クラッシュバンディクー」は1996年のデビュー以来3000万本を売り上げていて、「スパイロ・ザ・ドラゴン」は1998年以来1200万本を売っています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

    【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

    濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

  4. クリスマス限定のニンテンドープリペイドカードがローソンで発売中、12月25日まで

  5. 3DS『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』紹介映像公開…新たな「ナイトメアボンビー」の勇姿も

  6. 「Wii」発売10周年!名作『FOREVER BLUE』に思いを馳せる

  7. 「ニンテンドースイッチ」の動画に新たなPROコントローラーらしき姿…スティック配置が変更に

  8. 【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

  9. 『ポケモン サン・ムーン』にも「メガシンカ」は登場!メガストーンは人からもらうほかBPと交換することも

  10. 『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン「ミミッキュ」公開…布に隠された中身を見た者は「謎の病」を患い苦しむ

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top