人生にゲームをプラスするメディア

アクレイムが第3四半期決算と2004年スケジュール発表

任天堂 GC

アクレイム・エンターテインメントは第3四半期決算と2004年の発売スケジュールを発表しました。

2003年12月28日で終わるアクレイムの第3四半期は売上高が3930万ドル、純損益は900万ドルとなり、苦境が続いている事を明確に示しています。更に4月からの9ヶ月間で売上高1億1370万ドルに対して3100万ドルの純損益となった事を報告しています。

2004年の発売スケジュールでゲームキューブは『Freestyle Street Soccer』と『Worms 3D』の2つが予定されているのみ。全て第4四半期に発売されそうです。前作が発売された『オールスターベースボール2005』や『バルダーズゲートII』はGCでは発売されないようです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

    ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  4. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  8. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

アクセスランキングをもっと見る