人生にゲームをプラスするメディア

iQueを年内に中国外で発売する計画も―iQue社長インタビュー

ゲームビジネス その他

iQue(神遊機)の公式サイトに掲載されている社長のWai Yen博士へのインタビューによれば、iQueを年内に中国国外でも発売する計画があるそうです。インタビューでは具体的な時期や特定の国などは明らかにされませんでした。

インタビューではiQueで店頭での書き換え方式を採用したのはセキュリティ上の問題からではなく、販売コスト削減の為という事も明らかにされています。

Wai Yen博士は「iQueを中国で発売した最大の目的はビジネスではなく、中国に『ビデオゲーム』を紹介し、クリーンなゲーム産業を中国に作る事だ」としています。ベースにN64を選んだのは中国の子供達に合った「健全」なゲームが多いからだそうです。

iQue Ltdと中国のShinyu Technology Ltdは上海の近くの蘇州工業団地に本社があります。資本金は3000万ドルで任天堂とWai Yen博士が1500万ドルずつ出資しています。Wai Yen博士はSGIとArtXでN64のグラフィックチップ設計に関わった方です。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

    言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

  2. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  3. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

    あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  4. アンリアル・エンジン4に採用された物理ベースのマテリアル・システム・・・「Unreal Japan News」第72回

  5. 日活『刺青の国』キノコホテルが歌う主題歌「流浪ギャンブル」の先行配信開始

  6. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  7. 【TGS2016】目線でロックオンするVRロボゲー『Project Falcon』で敵をなぎ払ってみた

  8. ホラーゲーム「青鬼」テレビアニメ化決定!ショートアニメを皮切りに2017年には劇場版も

  9. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  10. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

アクセスランキングをもっと見る