人生にゲームをプラスするメディア

ナムコグループ2004年第3四半期決算は業務用が好調

任天堂 GC

ナムコは2004年第3四半期決算を発表しました。売上高は1346億4900万円、経常利益は138億6000万円、純利益は66億1700万円となりました。

家庭用ゲーム機では「太鼓の達人」シリーズが引き続き好調、開発協力した『ドンキーコンガ』も市場の評価を受けたとしています。新規タイトルとなった『バテンカイトス』や『R: RACING EVOLUTION』は伸び悩みました。海外では『ソウルキャリバー2』が引き続き好調、『I-Ninja』や『スポーン』などは不調でした。

好調な決算を支えたのは業務用で『ドラゴンクロニクル』が計画を大きく上回りました。『太鼓の達人5』や各プライズマシンも好調。海外では『タイムクライシス』や『パックマン/ミズパックマン』が良かったそうです。

添付データによれば『テイルズオブシンフォニア』の売上は301,000本だったようです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

    【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  2. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  3. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  4. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  5. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  6. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

  8. 『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

  9. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

  10. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

アクセスランキングをもっと見る