人生にゲームをプラスするメディア

NOAが次世代機の報道についてコメント

任天堂 GC

任天堂オブアメリカは日本経済新聞が伝えた一連の報道について、広報部長のBeth Llewlyn氏がコメントを発表しました。

「第一に日経新聞の記事は岩田のインタビューから推測された物で、直接に岩田のコメントを反映したものではありません。第二に、任天堂はハードウェアビジネスに留まっており、競合他社と同時期に次世代機を発売できるよう開発を進めています」と述べました。

また任天堂は本当にハードウェアビジネスを継続するのかという問いには「任天堂は長い間このビジネスに居ます。私達がハードウェアビジネスから去る事はありません」と答えています。

ゲームキューブに用意される周辺機器については、「現在どのような周辺機器が用意され、どんな機能を持つかどうかについてはコメントできません。それが市場に出てどのような評価を受けるか予測するには未だ早すぎます。しかし私達はそれが成功を収めるだろうと確信しています」としました。

最後にBeth Llewlyn氏は「私達の焦点は技術的な戦いの後にあるエンターテイメントとゲームプレイという点で全く変わりません。もちろん私達は技術やソフトウェアや周辺機器がゲームプレイを改善するとすれば、それらを具体化するでしょう」と述べました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

    3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

  2. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』限定版にはDLCサントラを同梱、ムービー集を収録した「VALENTIA COMPLETE」も

    3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』限定版にはDLCサントラを同梱、ムービー集を収録した「VALENTIA COMPLETE」も

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ファイアーエムブレム無双』はNew3DS版も制作中! 2017年秋発売

  5. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ もうひとりの英雄王』4月20日発売! シリーズ2作目の『外伝』を徹底リメイク

  6. 【レポート】『モンハン ダブルクロス』ハンター新スタイル「レンキン」、ニャンター新スタイル「ビースト」を体験!

  7. SFC向け新作格闘ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター』2017年3月発売!魔物とハンターが世界規模で戦う

  8. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  9. ニンテンドースイッチ向けに『ファイアーエムブレム』の完全新作を発表! 2018年発売を目指し開発中

  10. 『スプラトゥーン2』あの“小さなネコ”はジャッジくんの腹の上がお気に入り!?かわいい映像が公開

アクセスランキングをもっと見る