人生にゲームをプラスするメディア

【任天堂資料庫】第4回 四半期決算の見方(前編)

任天堂 その他










ナンバー2? 森専務
先日2004年3月期の任天堂の決算が発表されました。きちんとpdfで色々な情報を出しているのですが、これを見るのはなかなか骨が折れる、といっても通期決算よりは楽なので、ここにある数値は何て意味? なんて所をさくっと解説してみたいと思います。ちなみに決算の責任者は専務取締役経営統括本部長という長い肩書きの森仁洋専務(右)。

任天堂の四半期は4〜6月が第1四半期、7月〜9月が第2四半期、10月〜12月が第3四半期、翌年1月〜3月が第4四半期となります。平成15年4月〜16年3月が平成16年度となります。今回の発表は昨年4月から第3四半期の終わりの12月までの成績となります。

まずは任天堂のホームページ(http://www.nintendo.co.jp/)から第3四半期業績の概況(連結)をダウンロードしてきましょう。連結というのは、つまりは任天堂グループの業績という訳です。例えば連結対象の任天堂オブアメリカなどや、持分法(簡単に言えば出資比率に応じた分だけ親会社の決算に入る)対象の株式会社ポケモンなどの業績も反映されます。

経営成績

上から順番に見ていくと最初に目が付くのがこの部分。売上や利益などがここに表として出ています。売上高はそのまま売上で、総額いくらの商品を問屋なり他社に販売したかという数字です。ややこしいの利益の方です。簡単に言うと利益は以下の4つに分類できます。

・売上総利益―――売上から原価を引いたもの
・営業利益――――売上総利益から営業などにかかった費用を引いたもの
・経常利益――――営業利益に直接事業に関わらない利益(株のもうけなど)を足したもの
・純利益―――――経常利益から税(法人税、住民税)を引いたもの

とまあこんな感じになります。最終的に手元に残るのは純利益の数字だと思って大丈夫です。それぞれの数字の下には前年の数字も参考として載せられているので比較が簡単ですね。ただし、この数字は参考のもので、今年の方には1月〜3月分を含んでいないので注意する必要があるでしょう。

財政状況

財政の状況です。先ずは総資産。会社が持っている土地建物その他の財産から権利など諸々合わせた物を総資産という、1兆0554億円となっています。負債も総資産の中に入ります。株主資本は8925億円です、総資産の殆どは株主資本という事になります。株主資本は株主が出資した出資金や資本準備金からなります。

次いでキャッシュ・フローについて見ます。任天堂は沢山の現金を持っていると言われますが、ここを見れば一目瞭然で7118億2800万円の現金(とそれに順ずる物)を持っている事が分かります。キャッシュ・フローは、営業、投資、財務の3つの観点からお金の出入りの状況を見ることが出来ます。この第3四半期の場合、営業活動によって843億円のプラス、投資活動(設備や株式投資など)によって404億円のマイナス、財務活動(資金調達など)によって229億円のマイナス、そして直ぐ下に記載されているように為替差損によって577億円のマイナス、以上を計算して367億円のマイナスという事になります。任天堂が7000億円をどの通貨で持っているかというのは一番下の添付資料のに掲載されていて、ドルで50億ドル、ユーロで3億6000万ユーロ、それ以外は円です。

業績予想

今回発表されたのは4月〜12月の業績です。あと3か月分の予想が次に書かれています。




力尽きたので続きは次回。貸借対照表などを見ていきます。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  5. 3DS/スマホ『レディレイトン』発表!シリーズ最新作は“レイトン教授の娘”の物語

  6. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  7. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  8. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  9. レベルファイブ新作『スナックワールド』アニメ/スマホ版は2017年4月、3DS版は2017年7月登場

  10. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

アクセスランキングをもっと見る

page top