人生にゲームをプラスするメディア

任天堂「DSの本格的な収益貢献は2005年度から」

任天堂 GC

gameonlineによれば、東洋経済にニンテンドー・ディーエスや神遊機に関する記事が掲載されているそうです。

先ずニンテンドー・ディーエスについては、高密度TFTカラー液晶の部材調達などを含め、年末商戦までにどの程度まで量産の準備が整うか明確でないとのこと。また本格的な利益貢献は2005年度からになるようです。

神遊機に関しては、販売地域はこの春から拡大する予定だそうです。現在は上海などで販売されていますが、ソフトをダウンロードする為の機器は上海でも大手流通店や百貨店などで15店舗に設置されているのみだそうです。「収益貢献は3〜5年の長期で見ていく(幹部)」とのこと。

どちらのハードも現時点では動向が不明瞭ですが、数年後には任天堂の第三・第四の柱になる可能性を持っています。神遊機は好評のようですから、販路の拡大が順調に進むかどうかが今年の鍵になりそうです。そろそろ次のソフトも発売されるのではないでしょうか。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

    「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  2. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」ニンテンドースイッチソフトを一挙紹介! 『スプラトゥーン2』の新要素などに迫る

    「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」ニンテンドースイッチソフトを一挙紹介! 『スプラトゥーン2』の新要素などに迫る

  3. 『ファイアーエムブレム無双』はNew3DS版も制作中! 2017年秋発売

    『ファイアーエムブレム無双』はNew3DS版も制作中! 2017年秋発売

  4. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」1月18日号公開―『テイルズ オブ』シリーズのセールが開始!

  5. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ もうひとりの英雄王』4月20日発売! シリーズ2作目の『外伝』を徹底リメイク

  6. 【レポート】『モンハン ダブルクロス』ハンター新スタイル「レンキン」、ニャンター新スタイル「ビースト」を体験!

  7. 「ニンテンドースイッチ」NY体験会の無料配布グッズにプレミア価格、「飲料水」に100ドルも

  8. 3DS『プロ野球 ファミスタ クライマックス』4月20日発売! 球団マスコットも選手として登場

  9. 「常人には理解不能」な内容も含む“狂気の芸術的STG”『Teslapunk』Wii Uで1月25日配信

  10. 任天堂、「ファイアーエムブレム Direct」を実施! スマホ向けの最新作やシリーズに関する様々な情報も

アクセスランキングをもっと見る