人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョンが『トニーホーク アンダーグラウンド』続編を明言

任天堂 GC

アクティビジョンは2004年度第3四半期決算を発表し、前年度比34%の上昇となった事を明らかにしました。同時に2004年のラインナップについても発表し、『トニーホーク アンダーグラウンド』の続編を開発中である事を明言しました。

また低い年齢層をターゲットとした『Shark Tale, and Lemony Snickets A Series of Unfortunate Events』という作品も2004年中に発売すると発表しました。

アクティビジョンの2004年度第3四半期は同社の質の高い少数のタイトルで息の長い商品サイクルを作るという論理の正しさを証明するもので、純収入は前年同期に比べて34%アップの5億850万ドル、純利益は同74%増の7700万ドルとなりました。

アクティビジョンのCEOのRobert Kotick氏は「会社が第3四半期と2004年度の最初の9か月間がアクティビジョンにとって最高のものであったと発表する事が出来て私はとても嬉しく思います。私たちの3つの―ホリデーシーズンのトップ5に全て入ったゲームは全て最高品質のこれまでに無いゲームです。『トゥルークライム: ストリート・オブ・L.A.』と『コール・オブ・デューティ: ファイネスト・アワー』と新しい方向性を確立したトニーホークはもっと様々なゲームを生み出そうという数年に渡る思いが結実したものです」と述べています。

今年は『スパイダーマン2』・『Doom3』なども発売する予定だそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

    3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

  2. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』限定版にはDLCサントラを同梱、ムービー集を収録した「VALENTIA COMPLETE」も

    3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』限定版にはDLCサントラを同梱、ムービー集を収録した「VALENTIA COMPLETE」も

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ファイアーエムブレム無双』はNew3DS版も制作中! 2017年秋発売

  5. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ もうひとりの英雄王』4月20日発売! シリーズ2作目の『外伝』を徹底リメイク

  6. 【レポート】『モンハン ダブルクロス』ハンター新スタイル「レンキン」、ニャンター新スタイル「ビースト」を体験!

  7. SFC向け新作格闘ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター』2017年3月発売!魔物とハンターが世界規模で戦う

  8. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  9. ニンテンドースイッチ向けに『ファイアーエムブレム』の完全新作を発表! 2018年発売を目指し開発中

  10. 『スプラトゥーン2』あの“小さなネコ”はジャッジくんの腹の上がお気に入り!?かわいい映像が公開

アクセスランキングをもっと見る