人生にゲームをプラスするメディア

ドイツで『マリオカート ダブルダッシュ』が10万本を突破

任天堂 GC

VUDによればドイツで『マリオカート ダブルダッシュ』が10万本を突破したそうです。市場規模はそれほど大きくないドイツでこれは非常に健闘した結果と言えます。ちなみにライバルのXboxで10万本を突破しているのは『halo』のみです。

『マリオカート ダブルダッシュ』のほか、ゲームキューブでは『ゼルダの伝説〜風のタクト』が10万本を突破しています。GBAでは主にポケモン関係が10万本以上売れているようです。リンク先では10万本、20万本、30万本を突破したゲーム(N64以降?)の一覧が見られます。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  3. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

    「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  4. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  5. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  8. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  9. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る