人生にゲームをプラスするメディア

「ファミコンミニ」と「GBASPファミコンカラー」2月14日発売決定

任天堂 GC

ファミコン20周年という事で様々な企画が行われていますが、任天堂は2月14日にファミコンゲームをGBAで復刻する「ファミコンミニ」シリーズを10タイトル発売すると発表しました。また同日には「ゲームボーイアドバンスSP "ファミコンカラー"」も発売されます。

「ファミコンミニ」は任天堂とサードの5タイトルずつが発売予定です。価格は各2000円で全て任天堂発売となるそうです。GBAのパッケージと同サイズのクリア素材の中に小さいサイズで当時のパッケージを模した物が入ります。「ORIGIN OF OUR TV GAMES」というロゴも入ってます。ラインナップは以下の通りです。

・「スーパーマリオブラザーズ」 (任天堂株式会社)
・「ドンキーコング」(任天堂株式会社)
・「アイスクライマー」(任天堂株式会社)
・「エキサイトバイク」(任天堂株式会社)
・「ゼルダの伝説1」(任天堂株式会社)
・「パックマン」(株式会社ナムコ)
・「ゼビウス」(株式会社ナムコ)
・「マッピー」(株式会社ナムコ)
・「ボンバーマン」(株式会社ハドソン)
・「スターソルジャー」(株式会社ハドソン)

『アイスクライマー』などは通信対戦も出来るそうですが、通信ケーブルを使う事になるのかなどは未定とのこと。もしかしたら無線アダプタにも対応しているかもしれません。

「ゲームボーイアドバンスSP "ファミコンカラー"」はキャンペーンでプレゼントされた物とは異なるカラーで登場。価格は12500円で通常版と同じで、一般発売されます。

ちなみにナンバリングがされているのでコレクターズアイテムにもなりそうです。今後移植タイトルなどは予定されていないそうです。ファミコン時代の名作は未だ沢山あるので期待したいところですが。







昨日から東京都写真美術館とパナソニックセンターにて「ファミコンミニ」とゲームボーイアドバンスSP "ファミコンカラー"」の展示を行っているそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  2. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  4. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  5. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  8. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  9. 『モンハン ダブルクロス』小嶋P&市原Dによるセミナー開催!開発過程や「モンスター」の誕生秘話を語る

  10. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

アクセスランキングをもっと見る